『ヴィナイオッティマーナ2017』




日時:11月25日(土)13時〜17時
     26日(日)12時〜16時

会場:クリエイティブセンター大阪
   STUDIO PARTITA(Red Flame)
   大阪市住之江区北加賀屋4-1-55名村造船所跡

チケット価格:1日8,000円(税込)


30を超える作り手がイタリアから来日して開催されます!凄すぎますね。。そこに日本各地の飲食店が出店して盛り上げてくれます。バルタザールは26日に参加します!

そして25日の夜はバルタザールに生産者をお招きして懇親会を開催します。やって来る生産者はフリウリのブレッサンとトスカーナのサンタマリーアです!詳しい詳細が決まりましたらまたHPでご報告させていただきますのでしばしお待ちください。

両日のチケットは店頭でも取り扱っていますのでお気軽にお声かけください。

『6,3,3で12年!』

ご無沙汰しております店主です。


いつの間にか夏も終わり9月を迎えいつの間にやらバルタザールは12周年となりました。
これもひとえに皆様のお陰と感謝しております。ここまで来たら毎年周年はやってくるので特に深く考える事もなくなりただ日々の積み重ねが大事かなと今更思っています。


さて、今回はこの機会にイベントをやってみることになりました。いままでイベントなどはあまり参加した事もないしどちらかというと消極的だったのですが7月の松江でのイベントに参加して楽しかったし新しい出会いも沢山あったりで、おっ、これはいける!となりその勢いのまま開催してみることになりました。とは言っても僕たちだけでは心細いので愉快な仲間達も沢山参加してくれます!

イベントをやらせていただく丼池繊維会館さんがこれまた素敵なビルなので是非遊びに来てください。このイベントが13年目への意気込みというか今の自分たちを表現できる機会になればと思っています。是非遊びにきてください!



『サロン・ド・屋上』

都心の喧騒を忘れ、頬を優しくなでる風に酔いしれ、見上げれば月に見惚れる、そんな場所で開かれる1日だけの屋上サロン



日時 10月8日(日)15時~21時


場所 丼池繊維会館

   ※古いビルなのでエレベーターはございません。階段で屋上まで上がってい 

   ただくことになりますのでご了承下さい。


入場料   ¥1,500(ワイングラス+ワンドリンク付き)

      ◎お子様は入場無料です。


      ※その他の飲食はキャッシュオンとなります。


参加方法  お料理などの準備もありますので下記のイベントページで参加ボタンを押して頂くか各店      舗でお伝え頂くと助かります。ふらっと来て頂いても大丈夫です。


      『サロン・ド・屋上』 




参加店舗  コーネル(谷町4丁目、サンドイッチ)

      ポニーポニーハングリー(江戸堀、ケーキ屋さん)

      batch good coffee(コーヒー)

                  太田夏来(松江市、和食)

      バルタザール(本町、ワインとお料理)


問い合わせ コーネル              06-7181-7242

                  ポニーポニーハングリー 06-7505-6915

                  バルタザール                06-6447-5220

                  


主催 バルタザール


共催 丼池繊維会館



『生演奏のお知らせ』

wholly_rhythmrrr.jpg



















次回の生演奏はお盆あけになります!



日時   8月22日(火)    20時〜(3ステージ)


料金   ノーチャージのチップ制です。基本的にお食事されないお客様はお断りさせて
     いただきます。





"Sweet Hollywaiian"のGuitar 中山隆志とBass コウイチのDuoユニット。 音楽をより身近に感じてもらうことをコンセプトとし、Swing Jazz、Ragtime、Manouche Swing、Neworleans Jazz など、戦前の古き良き時代の音楽を中心にCafeやBarなどで演奏活動を行う。 共にSweet Hollywaiiansとして国内はもとより海外でも活動し、2005年頃から北米やヨーロッパなどで毎年ツアーを行い、Bob Brozman、Bill Tapia、Janet Klein、Tom Marrion、Tony Marcus、Dominique Cravic, Victoria Vox, James Hill, Daniel Hoなどと共演。 カナダ・ケベックシティーで行われる北米最大級の音楽フェス 「Quebec City Summer Festival」をはじめ、「Denver Ukulele Fes」、「Hukilau 2010」、「Ukulele Picnic in HAWAII 2011」「Cairns Ukulele Festival 2011」など海外の音楽フェスに多数出演。

『スタンダード』


aji.JPG
























私はアジフライが大好きです。
居酒屋、洋食屋、スーパーのお惣菜コーナー、弁当屋などなど
どこにあってもついつい手を出してしまいます。

ならば我が店にもあっていいじゃないか!みんな大好きなんだから!
ワインに合うか合わないかが問題ではない、これがメニューにある事で
お客さんのテンションが上がるか上がらないかが問題なのである。

ということでアジフライあり〼
個人的には熱々のアジフライをほうばり、すかさずパンをちぎって食べると
口の中がパラダイスになるのでおすすめします。


○アジが入荷しない日は鰯の時もあるのでご注意を。

『生きるべきか、死ぬべきか』

possible.JPG


































昨夜の1本。

フランス、ルーションのドメーヌ・デュ・ポッシブル。
彼のセ・パ・ラ・メール ア・ボワール(直訳すると海水を飲む訳でもないし、フランス人は対した事ないよという意味で使うよう)というワインが好きでよく使っていたが何故かこの数年見かける事がなくなりご無沙汰していた。ふと最近みかけたのでこのトゥ・ビュ・オア・ノット・トゥ・ビュ(飲むべきか、飲まざるべきか)というワインを仕入れてみた。あけてびっくり、南のワインとは思えないチャーミングな果実実と綺麗な酸、そして最後に少しだけ感じる南の太陽。タイトルはシェイクスピアのハムレットの台詞でto be or not to be(生きるべきか、死ぬべきか)にtout bu(全部飲む)のフランス語を掛けた造語である。


やあ久しぶり!僕はやっぱり君が好きだったよ。


しばらくだったけどまたよろしくな!


どんなに新しい物が出て来ても原点に戻ってみるのも大事だなと思った夜でした。


MAILNEWS

  • メールアドレスを登録して頂くと最新ニュースやお得な情報など携帯やパソコンに配信いたします。ぜひ、ご登録ください!
  • メールアドレス
  •  登録
  •  解除